赤ちゃんもベビー服でお洒落にキメる

赤ちゃんが喜ぶ最高の贈り物を選ぼう迷いがちな出産祝い品。選ぶポイントは・・・ママとのお出かけに最適なベビーカーを贈る一番無難な贈り物 ベビー服赤ちゃんが快適に座れる椅子を祝い品に赤ちゃんに快眠を提供する布団産まれた赤ちゃんにはお洒落なリングをマザーズバッグやおもちゃなど、その他贈り物に適した品日本と海外の違いは?ベビーシャワーという習慣

COLLECTION2:ベビー服

ベビー服は出産祝いで最も喜ばれる品です。色々なアンケートの結果を見ても常に断トツの1位です。また、出産祝いを贈るにあたり最も無難で間違いのない贈り物です。
ベビー服と言うのは汗っかきの赤ちゃんにとっては何枚あっても重宝するものです。特に夏場なんかは一日に何回着替える事やら・・・。夏以外でも色々な場面でよだれなどで汚しちゃったりもしますよね。

何枚あってもいいとは思うのですが、赤ちゃんの成長と言うのはものすごく早いもので今現在ぴったりなものを選んだとしてもすぐ小さくなってしまいます。もう少し成長したら、今度は子供服を選ばなくてはいけません

赤ちゃんと言うのは寝返りしたり、ハイハイしたりなど動きもその都度都度で変化していきますし成長も早いので、その段階にあったサイズや季節のものを考えて選ぶようにしたらいいのではないかと思います。
お出かけ用の可愛いベビー服と室内用などと用途を分けて購入するのがいいでしょう。最近では、可愛いベビー服が増えていてお値段も手頃なものもあります。おすすめはベビー服ブランドのカーターズです。日本ではインポートショップも増えているので検索してみて下さい。
ベビー服を選ぶポイントとしては、サイズさえ間違えなければ、あとは贈る側の好みで選んでよいと思います。特に喜んでもらえるブランドものベビーリングなども最近は人気商品で、少々値は張りますが、そういったブランド品を贈れば喜ばれること間違い無いです。

ベビー服を選ぶときのポイント

  • ■首が座る(4ヶ月くらい)まではサイズが合っていたとしても上からかぶるタイプのものは着せづらいので、日常着には適しません。

  • ■月齢の小さい頃の赤ちゃんは成長は早いので、つい大きめのサイズを選んでしまいがちですが、あまりにも大きいと活発に動く手足を妨げてしまうことのないよう、極端に大きなものは避けましょう。

  • ■新生児の赤ちゃんの肌はとってもデリケート。素材にこだわったものは喜ばれます。

  • ■真夏・真冬生まれの赤ちゃんは、生後2〜3ヵ月まではお出かけの機会が多くないので、新生児の頃は、お部屋で過ごす温度に適したものを選ぶことをおすすめいたします。

  • ■サイズを見るときは月齢は参考程度。赤ちゃんによって大きさはまたまちなので体重を目安にするとぴったりするはずです


<出産祝いプレゼントする時は、月齢が小さいほど成長が早く、サイズが季節に合わないと全く着られないで終わってしまう事がある、ということを忘れてはいけません。 特に贈り物の際にはどの季節に何カ月になっているのかを考えてから選ぶのがいいでしょう。
生まれた季節によってどのサイズがいつ頃どんな服を着せられるかをひとめわかるようにで見ることができますので
参考にしてみてください!↓↓↓


春生まれの赤ちゃん(3-5月)
着せるサイズ 着られる季節 選ぶお洋服 贈り物のアドバイス
新生児サイズ 春ごろ 春夏もの あまり外出する機械が少ないので部屋着や着せやすい前の開いた肌着やルームウェアなどがいいでしょう。
3ヶ月サイズ
夏ごろ
夏物
このころからお出かけの機会が増えるのでちょっと外に着ていくアウターなどがいいでしょう。

だんだん首が据わってきますので上からかぶるタイプのものでおしゃれを楽しんでもよさそうですね。
6ヶ月サイズ
秋-冬ごろ
冬物
このサイズを選ぶときは、真冬にあたるので防寒のできるものがいいでしょう。

足つきのカバーオールや肌着なども暖かく赤ちゃんを包んでくれるアイテムがオススメ。

ハイハイするこが多いので胸にポケットなどがないものがおすすめです。
12ヶ月サイズ
春-夏ごろ
春夏もの
一年後の今ごろ着るものというふうに選ぶと季節感もわかるのでいいです。

この頃からいろいろなおしゃれをして楽しむお母さんがふえます。大人と同じようなデザインのものを着せるのもかわいいですね。

まだまだ肌寒い日があかもしれないのでカーディガンやアウターなどを選んでも重宝しそう。
24ヶ月サイズ
1年中
---
この頃になると成長のスピードがゆるやかなので、約1年半後と考えすぎず1歳から2歳のあいだにきてもらえばいい季節を選ばないものを選んだり、公園などで遊んだり外出して汚れても気にならないようなものを選ぶといいでしょう。

夏生まれの赤ちゃん(6-8月)
着せるサイズ
着られる季節
選ぶお洋服
贈り物のアドバイス
新生児サイズ
夏もの
あまり外出する機会が少ないので部屋着や着せやすい前の開いた肌着やルームウェアなどがいいでしょう
3ヶ月サイズ
9〜11月ごろ
秋冬物
このころからお出かけの機会が増えるのでちょっと外に着ていくアウターなどがいいでしょう。

但し、暖かい肌着や防寒着がオススメ。首が据わってきますので上からかぶるタイプのデザインでおしゃれを楽しんでもよさそうですね。
6ヶ月サイズ
12〜3月ごろ
冬物
暖かくなってきたら外出する機会も増えます。まだまだ肌寒い日も多いのでカーディガンやパーカーなども重宝しそう。

ハイハイするこが多いので胸にポケットなどがないものがおすすめです。
12ヶ月サイズ
夏ごろ
夏もの
一年後の今ごろ着るものというふうに選ぶと季節感もわかるのでいいです。この頃からいろいろなおしゃれをして楽しむお母さんがふえます。

動きが活発になるので、汗も沢山かきます。Tシャツやボディなどはいくらあっても足りないでしょう。半袖のものを選んであげましょう
24ヶ月サイズ
1年中
---
この頃になると成長のスピードがゆるやかなので、約1年半後と考えすぎず1歳から2歳のあいだにきてもらえばいい季節を選ばないものがいいでしょう。

公園などで遊んだり外出して汚れても気にならないようなものを選ぶといいでしょう。

秋生まれの赤ちゃん(9-11月)
着せるサイズ
着られる季節
選ぶお洋服
贈り物のアドバイス
新生児サイズ
秋もの
あまり外出する機会が少ないので部屋着や着せやすい前の開いた肌着やルームウェアなどがいいでしょう
3ヶ月サイズ
12〜2月頃
冬物
このころからお出かけの機会が増えるのでちょっと外に着ていくアウターなどがいいでしょう。

但し、暖かい肌着や防寒着がオススメ。首が据わってきますので上からかぶるタイプのデザインでおしゃれを楽しんでもよさそうですね
6ヶ月サイズ
3〜6月ごろ
春物
暖かくなってきたら外出する機会も増えます。まだまだ肌寒い日も多いのでカーディガンやパーカーなども重宝しそう。

ハイハイするこが多いので胸にポケットなどがないものがおすすめです。
12ヶ月サイズ
秋ごろ
秋物
一年後の今ごろ着るものというふうに選ぶと季節感もわかるのでいいです。この頃からいろいろなおしゃれをして楽しむお母さんがふえます。

動きが活発になるので、汗も沢山かきます。Tシャツやボディなどはいくらあっても足りないでしょう。半袖のものを選んであげましょう
24ヶ月サイズ
1年中
---
この頃になると成長のスピードがゆるやかなので、約1年半後と考えすぎず1歳から2歳のあいだにきてもらえばいい季節を選ばないものがいいでしょう。

公園などで遊んだり外出して汚れても気にならないようなものを選ぶといいでしょう。

冬生まれの赤ちゃん(12-2月)
着せるサイズ
着られる季節
選ぶお洋服
贈り物のアドバイス
新生児サイズ
冬もの
あまり外出する機会が少ないので部屋着や着せやすい前の開いた肌着やルームウェアなどがいいでしょう
3ヶ月サイズ
2〜4月
春物
このころからお出かけの機会が増えるのでちょっと外に着ていくアウターなどがいいでしょう。

但し、暖かい肌着や防寒着がオススメです。首が据わってきますので上からかぶるタイプのデザインでおしゃれを楽しんでもよさそうですね。
6ヶ月サイズ
5〜8月ごろ
夏物
このころからお出かけの機会が増えるのでちょっと外に着ていくアウターなどがいいでしょう。

首が据わってきますので上からかぶるタイプのデザインでおしゃれを楽しんでもよさそうですね。

真夏にあたるので汗っかきのあかちゃんには着替えが沢山必要な時期です。
12ヶ月サイズ
秋冬
秋冬物
一年後の今ごろ着るものというふうに選ぶと季節感もわかるのでいいです。

この頃からいろいろなおしゃれをして楽しむお母さんがふえます。暖かいものを選んであげましょう。
24ヶ月サイズ
1年中
---
この頃になると成長のスピードがゆるやかなので、約1年半後と考えすぎず1歳から2歳のあいだにきてもらえばいい季節を選ばないものがいいでしょう。

公園などで遊んだり外出して汚れても気にならないようなものを選ぶといいでしょう。

おすすめWEBサイト 5選

ベビー用品 ベビーカー
ベビー用品 ベビー服
ベビー用品 ベビーチェアー
ベビー用品 ベビー布団
ベビー用品 ベビーリング
ベビー用品 その他いろいろ
チャイルドシートの義務
プリザーブドフラワーの秘密